尿素SCRとは…

尿素SCRシステムは排出ガス浄化技術の一つで、窒素酸化物を浄化する技術です。
SCRはSelrctive Catalytic Reductionの略であり。日本語で「選択(的)触媒還元」を意味します。

尿素SCRシステムの原理(nox還元触媒のひみつ)
1391589936.jpg

原理としては、アンモニア(NH3)が窒素酸化物(NOx)と化学反応することで窒素(N2)と水(H2O)に還元されることを応用したもの。アンモニアを車両に積むのは危険なため、尿素水タンクに入れて搭載し、これを排気中に噴射することにより高温下で加水分解させアンモニアガスを得る。
このアンモニアによりNOxを還元しN2とH2Oを得る。